読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをすすむ

0歳10ヶ月、網膜芽細胞腫(レティノブラストーマ)という目の小児がんで右目を摘出した息子との日々のこと。病気と向き合う記録。

ファースト義眼ができました。

f:id:marmom:20140201105308p:plain

ついに本義眼ができました。
息子のはじめての義眼。
義眼師さんが丁寧に仕上げてくださって、左の目とぴったりの目になりました。
じーっと見るとやっぱり前とは違うのだけれど
新しい目も悪くない。義眼師さんも「これがスタートです」そうおっしゃってて
成長に合わせて調整しながら
時間をかけてゆっくりと息子のベストパートナーになる目を作っていきたいです。


旧暦のお正月に出来上がったのがなんだか嬉しい!
一ヶ月前は未来が想像できないような日々だったけれど
やっとここまで来れた。

これからまた新しいスタートです